カテゴリ:PowerPoint( 20 )
|▲TOPへ
   

スライドショー実行時のショートカットメニューの「スライドへジャンプ」
2017年 04月 06日
PowerPointのスライドショー実行時に右クリックをすると、下のようなショートカットメニューが表示されます。
f0215590_16491816.gif
この中に「スライドへジャンプ」というのがあります。このメニューをポイントすると、下のようにスライドの一覧が表示されます。そして、移動したいスライドをクリックすることで、そのスライドへ移動することができます。
f0215590_16475721.gif
が、この時、下のようにスライドのタイトルではなく、「スライド2」「スライド4」と表示されていることがあります。
これはなぜかと言うと、
タイトル名が表示されているスライドでは、プレースホルダーを使ってタイトルが入力されていて、スライド番号が表示されているスライドのタイトルは、テキストボックスなどで代用されているはずです。
f0215590_16481061.gif
時には、すべてがスライド番号というのもあります。プレースホルダーを使って作成されたプレゼンテーションと、そうでないプレゼンテーションは雲泥の差があります。できるだけプレースホルダーを使って作成するようにして欲しいと思います。

なぜ、プレースホルダーを使ったプレゼンテーションが少ないかというと、以下のような理由が多いと推測されます。
①プレースホルダーってなに?分からないから、削除してしまう。
②既存のプレゼンテーションをコピーして作成した。コピー元のプレゼンテーションが粗悪なものだった。

スポンサーリンク

タイトルは、「クリックしてタイトルを入力」の表示されたプレースホルダーを使ってください。プレースホルダーを使うと編集がとても楽になります。
f0215590_17065420.gif

by office2010 | 2017-04-06 17:14 | PowerPoint |▲TOPへ
   

スライドの向きを縦にするには
2016年 08月 26日
PowerPoint2007、2010でスライドの向きを縦にする方法です。
「デザイン」タブにある「スライドの向き」で変更することができます。
f0215590_19305382.gif
または、その左にある「ページ設定」から変更することもできます。
f0215590_19341564.gif
「ページ設定」をクリックすると、「ページ設定」ダイアログボックスが表示されますので、「印刷の向き」にある「スライド」で「縦」を選択します。
f0215590_19350346.gif
下のように縦向きになります。
f0215590_19380245.gif
PowerPoint2013、PowerPoint2016の場合は、下のページを参照してください。

by office2010 | 2016-08-26 19:38 | PowerPoint |▲TOPへ
   

スライドマスタではなくスライドマスター
2016年 04月 06日
今さらですが、PowerPoint2007までは、「スライドマスタ」という表記だったのですが、
Powerpoint2010以降は、「スライドマスター」となっています。
「配布資料マスタ」も「配布資料マスター」へ、「ノートマスタ」も「ノートマスター」になっています。

【PowerPoint2007】
f0215590_18183534.gif
【PowerPoint2010】
f0215590_18185184.gif

by office2010 | 2016-04-06 18:19 | PowerPoint |▲TOPへ
   

常にアウトライン表示で起動するには
2015年 12月 27日
PowerPointは、起動すると通常 下のように標準モードで起動され、左側には「スライド」タブと「アウトライン」タブが表示されます。
f0215590_17535632.gif


起動時に常に「アウトライン表示」にする方法を紹介します。
「ファイル」タブから「オプション」をクリックして、「PowerPointのオプション」を表示します。
そして、「詳細設定」をクリックして、「表示」カテゴリーの「この表示ですべてのドキュメントを開く」のプルダウンメニューから「アウトライン表示モード」を選択します。
既定では、「ファイルに保存された表示」が選択されています。
f0215590_17573964.gif

設定後、PowerPointを起動すると、下のように常にアウトライン表示で起動されるようになります。
f0215590_17583953.gif

通常の表示にするには、「表示」タブにある「標準」をクリックします。
f0215590_17592678.gif


また、「スライドタブ」と「アウトラインタブ」は、幅を小さくするとアイコン表示に変わります。
f0215590_1822794.gif

by office2010 | 2015-12-27 18:00 | PowerPoint |▲TOPへ
   

デザインのテーマやマスターが反映されない
2015年 05月 24日
スライドで、マスターを選択しているのに、選択したマスターがどれもスライドに反映されないということがあります。「デザイン」タブのテーマを変えても白いスライドのままです。

通常 スライドは、選択したデザインのテーマが反映されています。
f0215590_013983.gif

でも、テーマを変更しても、マスターのレイアウトを変更しても、下のように真っ白のまま、背景がないままということがであります。
f0215590_0131744.gif

選択したデザインのテーマを反映させたいのであれば、スライドで右クリックします。
そして、ショートカットメニューから「背景グラフィックを表示しない」のチェックボックスをオフにしてみてください。
f0215590_0132727.gif

これでデザインが表示されるようになります。
f0215590_0133523.gif

既定では、オフになっています。

背景グラフィックを表示しないでも解説しています。
by office2010 | 2015-05-24 00:36 | PowerPoint |▲TOPへ
   

PowerPoint2010をWeb ページ (*.htm、*.html) としてファイルを保存する方法
2014年 07月 18日
PowerPoint2010から、Web保存ができなくなりました。
Webページとして保存がなくなった

でも、Microsoftでは、回避策として以下の操作でWebページとして保存ができると書いてあります。
PowerPoint 2010 の [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、Web ページとしてプレゼンテーションを保存するオプションが使用できない

昨日、どうしてもWeb保存したいプレゼンテーションがあったので、実行してみたのですが、できません。
2台のPowerPoint2010がインストールされたPCで行ったのですが、2台ともファイルを作成できませんでした。

ネットで検索すると、Microsoftの上記方法でファイルを作成出来たとの記事もみかけたのですが・・・
どこか私の操作が間違っているのでしょうか?・・・( ̄  ̄;) うーん
by office2010 | 2014-07-18 07:23 | PowerPoint |▲TOPへ
   

アウトランからスライドでエラー
2014年 01月 04日
PowerPointには、wordの文書をそのままスライドに取り込む機能があります。

アウトラインからスライド

「ホーム」タブの「新しいスライド」の「アウトラインからスライド」をクリックします。画像は2010です。
f0215590_1018377.gif


昨日、この機能を使おうとしたら、エラー表示が!?今回はキャプチャしていないので画像はないのですが・・・
おかしなことにメモ帳で作成したテキストなら、エラーはなく取り込むことができます。

ほかのOffice2010をインストールしているPCでは、問題ありません。

「コントロールパネル」の「プログラムと機能」からOffice2010 Proの修復をしてみることにしました。
f0215590_10271337.gif

Officeの修復って結構 時間かかるんですよねぇーー。
夜も遅かったので、そのまま就寝。朝、起きてパソコンを再起動して試してみると・・・
直ってるーーっ!ほっ!
by office2010 | 2014-01-04 10:30 | PowerPoint |▲TOPへ
   

ウィンドウ内でスライドショーを実行
2013年 08月 17日
PowerPoint2010から、閲覧表示でスライドショーを実行できるようになっています。

これまでスライドショーを実行すると、全画面でしか確認できなかったのですが、
閲覧表示だと小さいウィンドウ内でも確認できます。

ぜひ、お試しください。
f0215590_1795831.gif


ウィンドウ内でスライドショー
by office2010 | 2013-08-17 17:10 | PowerPoint |▲TOPへ
   

地図をスライドに貼り付けるには
2013年 03月 03日
地図をスライドに貼り付けたいという場合、
まずgoogleマップなどを起動して 挿入したい位置を表示しておきます。

「挿入」タブの「スクリーンショット」をクリックして、「画面の領域」をクリックします。
a0030830_16455318.gif

画面全体が靄がかかったように白くなりますが、地図上で貼り付けたい範囲をドラッグします。
ドラッグした範囲だけが、はっきり表示されます。
a0030830_1646344.gif

そのままマウスから指を離すと、スライドに地図を挿入することができます。
a0030830_16461325.gif


Excelでも解説していますが、
地図を貼り付けるというシチュエーションは多いかもしれませんね。
スクリーンショットページ内のYouTubeで見てみてください。あっちゅう間の操作です。
by office2010 | 2013-03-03 17:13 | PowerPoint |▲TOPへ
   

ノートペインに書式設定するには
2013年 02月 28日
ノートペインは、標準モードのままでは、入力した文字に書式設定などできませんが
ノートモードに切り替えると、書式設定したり 図形や画像も挿入することができます。

f0215590_21441311.gif


ノートペインに図形を挿入
by office2010 | 2013-02-28 21:45 | PowerPoint |▲TOPへ
   




Office2010の便利な使い方を紹介しています。[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
スライドショー実行時のショー..
at 2017-04-06 17:14
コントロールウィザードを使用..
at 2017-01-20 12:23
図形に合わせてトリミングした..
at 2016-10-09 23:05
ファイルのパス
at 2016-09-30 00:46
グラフの線の追加
at 2016-08-26 21:46
リンク
カテゴリ
全体
Office共通
Excel
PowerPoint
Word
IME
Outlook
ペイント
IE8
Access
Publisher
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 01月
2016年 10月
more...
検索
外部リンク