カテゴリ:Access( 31 )

|▲TOPへ
   

コントロールウィザードを使用したときの埋め込みマクロ
2017年 01月 20日
Access(新拡張子accdb)でコントロールウィザードを使用してコマンドボタンを作成すると、
f0215590_12055275.gif
プロパティのクリック時イベントには「埋め込みマクロ」と表示されます。拡張子がmdbの場合は、「イベントプロシージャ」になりますが、新拡張子の場合は「埋め込みマクロ」となります。
f0215590_12080625.gif

この埋め込みマクロの「...」ボタンをクリックすると、「マクロツール」の「デザイン」が表示されます。この時「フォーム名」を見ると、見慣れない文字が並んでいると思います。私も知らなかったのですが、これは、アスキーコードと呼ばれるものだそうです。これじゃ、どういう設定をしたのか分かりづらいですよね。
f0215590_12084582.gif

このアスキーコードは削除して、プルダウンメニューからフォーム名を選択しても、動作は変わりません。後々のことを考えると、フォーム名に変えておいた方がいいかもしれませんね。

※コントロールウィザードをやマクロビルダーを使用してコマンドボタンを作成したときに、「埋め込みマクロ」と「イベントプロシージャ」になる違いは、Accessのバージョンによる違いかと思っていたのですが、実際は拡張子によって違うということを最近知った次第です。Access2002-2003データベース(mdb)の場合は、イベントプロシージャになり、Accessデータベース(accdb)の場合は埋め込みマクロになります。埋め込みマクロでも、コントロールウィザードを使用して作成した場合のみアスキーコードとなります。

by office2010 | 2017-01-20 12:23 | Access |▲TOPへ
   

分割フォームは便利なんだけど・・・
2015年 07月 20日
Access2007から、分割フォームという新しいフォームの形式が追加されました。
単票フォームとデータシートを同時に表示することができますし、データシートにはフィルターコントロールが表示され、さまざまな抽出を行うことができます。
分割フォームを作成するMicrosoft
Access2007の分割フォーム
私は、この機能を知ったとき喜びました。ワンクリックでこんな便利なフォームができるなんて!なんて素敵なんだろうと♪
下のようにテーブルやクエリを選択して、「作成」タブの「その他のフォーム」にある「分割フォーム」をクリックすると、
f0215590_23211445.gif

あっというまに下のようなフォームが出来上がります。
f0215590_23225838.gif

データシートでは、Excelのフィルターと同じように▼ボタンをクリックして、さまざまな抽出を行うことができて便利です。
f0215590_23241681.gif

私は、これなら、検索ボックスなんて設置しなくていいと思ったのです。
これまでは、データの抽出や検索が早く行えるように検索ボックスを設置していました。
あれって、結構 面倒で、絞込みのコンボボックスを作成したりしていました。
これで解放されると思ったのです。。。。。Excelと同じようにフィルターも使えるんだもん。V(○⌒∇⌒○) ルンルン

が!甘かったのです。私の考えは甘かったのです。やっぱり以前と変わりなく、検索ボックスの設置を求められます。

データシートにあるフィルターコントロールの使い方を知らないと言われるのです。
えーーっ!!Excelで普通に使ってるじゃないの?!
ショックでした。Excelで、フィルター機能を使ったことがない人がいる。。。私の認識は間違っていました。

じゃ、なぜExcelのフィルター機能は浸透していないのか?だんだん理解できるようになりました。
下のようなExcelの表であれば、「データ」タブの「フィルター」をクリックすれば、フィルターコントロールが現れて、抽出や検索ができるようになります。(画像はExcel2013でキャプチャしてしまいましたm(__)m)
f0215590_2332628.gif

が、サーバーに保存されているExcelブックは下のような表が多いのです。
印刷したら、綺麗な表でしょう。ですが、データとして使用できないようなものが多いのです。
f0215590_23355577.gif

表内でフィルターをクリックすると、表外にフィルターコントロールが表示されてしまいます。範囲選択すれば、表の先頭行にフィルターコントロールが表示されますが・・・
下のような表はまだいいほうです。データとして使用できないようものが多いのです。
f0215590_23381232.gif


これが現実です。
社内では業務効率という言葉を耳にしますが、こういうOfficeの使いこなしには見向きもされない。
時々、空しくなります。
*******************************
分割フォームは大好きなんですが、以下のようなことがあります。
お気をつけください。
フィルターの空白を含む複数選択で抽出数が違う

by office2010 | 2015-07-20 23:45 | Access |▲TOPへ
   

前回開いた時に重大なエラーが発生しました
2015年 03月 24日
Access2010で既存のaccdbファイルを開こうとすると、
「ドキュメント○○を前回開いた時に重大なエラーが発生しました。このドキュメントを引き続き開きますか?」というメッセージが表示されるようになりました。

「はい」ボタンをクリックしても開けなかったので、「ヘルプの表示」ボタンをクリックしてみました。
すると、下のようなメッセージが表示されました。
f0215590_723683.gif

下へスクロールして、読み進むと・・・
「ファイルが適切に回復、置換、または削除されている場合は、[ファイル]タブ、[オプション]、[アドイン]の順にクリックして、使用できないファイルのリストからこのファイルを削除する(ファイルを再度使用可能にする)ことができます。[管理]リストの中で矢印をクリックし、[使用できないアイテム]を選択し、[設定]をクリックし、再度使用可能にする使用できないアイテムを選択します。」と表記されています。
f0215590_57118.gif


なぜ、こうなってしまったのかは不明ですが、解決方法です。
Accessを起動して、「ファイル」タブをクリックして、「オプション」をクリックします。
「アドイン」をクリックして、「管理」から「使用できないアイテム」を選択します。
f0215590_522519.gif

「設定」ボタンをクリックします。
f0215590_523698.gif

「使用できないアイテム」が表示され、その中に開けなかったファイルの名前があると思います。そのアイテムを選択して、「有効にする」のボタンをクリックします。
f0215590_524840.gif


これで、解決しました。ふーっ!

by office2010 | 2015-03-24 05:16 | Access |▲TOPへ
   

ユニオンクエリ
2014年 08月 11日
先日、久しぶりにAccess2010でユニオンクエリを使いました。

今回は、2つのクエリを結合して、それをテーブルにしたかったのです。
新しいクエリをデザインビューで開いて、[デザイン] タブの [クエリの種類] で [ユニオン] をクリックします。
f0215590_1554953.gif

あとは、自分でアップしたページを見ながら コードを記述して完成。(^^ゞ
2つのテーブルをくっつけたい

ユニオン クエリを使用して複数の選択クエリの結果を結合する - Access(Microsoft)

by office2010 | 2014-08-11 02:04 | Access |▲TOPへ
   

コマンドボタンの設定
2014年 06月 02日
Access2010では、コマンドボタンの背景色や、ポイント時、クリック時の色を設定することができます。
Webページの設定より簡単かもしれません。

ボタンのポイント時とクリック時の色で解説しています。

楽しんでほしいです♪

f0215590_2343554.gif

ポイント時
f0215590_2344717.gif

クリック時
f0215590_23442378.gif

by office2010 | 2014-06-02 23:46 | Access |▲TOPへ
   

最適化
2014年 03月 01日
作成済みのデータベース(Access2010)をリンクテーブルマネージャーで、リンク先を更新した。

たったそれだけなのに、起動時のフォームに作成したボタンが無反応になった。

へ?って感じです。

クリック時イベントで、DoCmd.OpenForm "F_pass"と一行、コードを書いているだけなのに・・
動作しない。
「終了」ボタンも無反応。

マクロを作成して、それに変えると動作する。
コードでは動かないってこと?
うーん、そんな馬鹿な!?

試しに最適化をしてみると、すんなり動いた!ほかのボタンもOK!ほっ
f0215590_1182688.gif

by office2010 | 2014-03-01 01:19 | Access |▲TOPへ
   

フォームを開いた時にテキストボックスを反転表示しない
2013年 08月 11日
フォームを開いた時にテキストボックスが黒く反転表示されるのが気になるんですけど・・・

気になる人、気にならない人・・・人は、さまざまですね。
f0215590_17301388.gif


フォームを開いた時にテキストボックスを反転表示させない方法を4つ紹介しています。

フォームを開いた時にテキストボックスを反転表示しない

by office2010 | 2013-08-11 17:31 | Access |▲TOPへ
   

データがありませんと表示するには
2013年 08月 11日
Access2010に限ったことではありませんが、まだデータがない(レコードがない)場合に「データがありません」とメッセージウィンドウを表示したいことがあります。
テーブルを元にフォームを作成したときに、白紙のフォームが表示されることを避けたいですね。

f0215590_15144152.gif


データがない時にメッセージを表示するで、解説してみました。

すぐに忘れてしまうので、備忘録として・・・(^^ゞ

by office2010 | 2013-08-11 15:19 | Access |▲TOPへ
   

Access2010にはカレンダーコントロールがない
2013年 05月 06日
今ごろ、気がついたのですが、
Access2010には、ActiveXコントロール内の「カレンダーコントロール」がないんですね。
Access2007までは、あったのですが。

でも、Access2007から、データ型で「日付/時刻型」を選択すると、既定でカレンダーが表示されるようになっています。
テーブルにも、フォームにも表示されて便利です。
f0215590_20154831.gif
f0215590_20161036.gif


詳細は、↓の記事で解説しています。
日付選択カレンダーの表示

by office2010 | 2013-05-06 20:20 | Access |▲TOPへ
   

重複したデータを入力したらメッセージを出すには
2013年 05月 04日
テーブルのフィールドで重複なしの設定をしていれば、保存するときに↓のようなメッセージが表示されるのですが、
「インデックス、主キー、またはリレーションシップで重複する値が生成されるため、テーブルを変更できませんでした。重複する値のあるフィールドの値を変更するか、インデックスを削除してください。または重複する値を使用できるように再定義してください。」
f0215590_20271871.gif


これじゃ、ほかのデータを入力した後でメッセ―ジが表示されてがっかりします。

もっとスマートに↓のようにテキストボックスにデータを入力した後にメッセージが表示されるといいですね。
f0215590_2029298.gif


VBAでコードを書く方法もありますが、簡単な方を解説しています。
重複データを入力したらメッセージを出す

by office2010 | 2013-05-04 20:33 | Access |▲TOPへ
   




Office2010の便利な使い方を紹介しています。[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
リンク
PROFILE
問い合わせ
プライバシーポリシー
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac

[アフィリエイトやるなら]
カンファレンスバナー

[MVP]

Microsoft MVP for Word
(2016.1-2017.12)
Microsoft MVP for Office System
(2009.1-2015.12)

Google+
外部リンク
記事ランキング
最新の記事
スライドショー実行時のショー..
at 2017-04-06 17:14
コントロールウィザードを使用..
at 2017-01-20 12:23
図形に合わせてトリミングした..
at 2016-10-09 23:05
ファイルのパス
at 2016-09-30 00:46
グラフの線の追加
at 2016-08-26 21:46
カテゴリ
全体
Office共通
Excel
PowerPoint
Word
IME
Outlook
ペイント
IE8
Access
Publisher
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 01月
2016年 10月
more...
検索