分割フォームは便利なんだけど・・・
2015年 07月 20日
Access2007から、分割フォームという新しいフォームの形式が追加されました。
単票フォームとデータシートを同時に表示することができますし、データシートにはフィルターコントロールが表示され、さまざまな抽出を行うことができます。
分割フォームを作成するMicrosoft
Access2007の分割フォーム
私は、この機能を知ったとき喜びました。ワンクリックでこんな便利なフォームができるなんて!なんて素敵なんだろうと♪
下のようにテーブルやクエリを選択して、「作成」タブの「その他のフォーム」にある「分割フォーム」をクリックすると、
f0215590_23211445.gif

あっというまに下のようなフォームが出来上がります。
f0215590_23225838.gif

データシートでは、Excelのフィルターと同じように▼ボタンをクリックして、さまざまな抽出を行うことができて便利です。
f0215590_23241681.gif

私は、これなら、検索ボックスなんて設置しなくていいと思ったのです。
これまでは、データの抽出や検索が早く行えるように検索ボックスを設置していました。
あれって、結構 面倒で、絞込みのコンボボックスを作成したりしていました。
これで解放されると思ったのです。。。。。Excelと同じようにフィルターも使えるんだもん。V(○⌒∇⌒○) ルンルン

が!甘かったのです。私の考えは甘かったのです。やっぱり以前と変わりなく、検索ボックスの設置を求められます。

データシートにあるフィルターコントロールの使い方を知らないと言われるのです。
えーーっ!!Excelで普通に使ってるじゃないの?!
ショックでした。Excelで、フィルター機能を使ったことがない人がいる。。。私の認識は間違っていました。

じゃ、なぜExcelのフィルター機能は浸透していないのか?だんだん理解できるようになりました。
下のようなExcelの表であれば、「データ」タブの「フィルター」をクリックすれば、フィルターコントロールが現れて、抽出や検索ができるようになります。(画像はExcel2013でキャプチャしてしまいましたm(__)m)
f0215590_2332628.gif

が、サーバーに保存されているExcelブックは下のような表が多いのです。
印刷したら、綺麗な表でしょう。ですが、データとして使用できないようなものが多いのです。
f0215590_23355577.gif

表内でフィルターをクリックすると、表外にフィルターコントロールが表示されてしまいます。範囲選択すれば、表の先頭行にフィルターコントロールが表示されますが・・・
下のような表はまだいいほうです。データとして使用できないようものが多いのです。
f0215590_23381232.gif


これが現実です。
社内では業務効率という言葉を耳にしますが、こういうOfficeの使いこなしには見向きもされない。
時々、空しくなります。
*******************************
分割フォームは大好きなんですが、以下のようなことがあります。
お気をつけください。
フィルターの空白を含む複数選択で抽出数が違う
by office2010 | 2015-07-20 23:45 | Access |▲TOPへ
   

<< PowerPivotのスライサ... 文字数をカウントしたい >>



Office2010の便利な使い方を紹介しています。[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
文例ウィザードの起動方法
at 2017-07-23 19:26
スライドショー実行時のショー..
at 2017-04-06 17:14
コントロールウィザードを使用..
at 2017-01-20 12:23
図形に合わせてトリミングした..
at 2016-10-09 23:05
ファイルのパス
at 2016-09-30 00:46
リンク

Google+
カテゴリ
全体
Office共通
Excel
PowerPoint
Word
IME
Outlook
ペイント
IE8
Access
Publisher
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 04月
2017年 01月
more...
検索
外部リンク